BOOTHで3Dモデルを買ってみた (購入までの流れ)

2019年7月26日TECHNOLOGY, VR, VRChat

VRChatのアバターや自主制作のゲームで使うキャラクターの3Dモデルなど自分でモデリングするのは結構大変だと思いますが、みなさんどうしてますか?

実は3Dモデルを自前で作らなくてもBOOTHというサイトで気に入った3Dモデルを買って使うことができます。

そこで今回はBOOTHとは何かと、BOOTHでの買い物をするための流れを説明したいと思います。

 

 

BOOTHとは?

BOOTHはピクシブ株式会社が運営している「クリエイターによる創作の総合マーケット」です。

自分の創作物を販売するために自前でECサイトを公開すると言った大掛かりなことをせずとも無料で作品を販売するためのネットショップが開設できます。

また販売が行えるものは3Dモデルを始めとしたデジタルデータのみではなく、Tシャツなどの物理的なものも販売することができるようです。

販売委託の手数料等はこちらを参考にしてください。

 

 

BOOTHで3Dモデルを実際に買ってみる

今回は、VRChat始めてから使っているLuaちゃん(Quest対応版)を購入することにします。

購入前に必ず商品内容利用規約を読んでおきましょう。 (規約によってはゲーム制作や動画配信などで利用できない場合もあるため)

 

商品をカートに入れた後、レジに進んで決済をします。

 

支払い方法はPayPalやクレジットカード、銀行振込やコンビニ支払いもできるようです。

 

PayPalのアカウントを登録して、進むと注文確認画面が表示されるので、注文を確定させます。

 

これで購入完了です。ダウンロードページからダウンロードが行えます。

 

おわり

これで購入したキャラクターを改変してオリジナルな見た目にしてVRChatで遊んだり、ゲーム制作もお気に入りのキャラクターを使うことで高いモチベーションが維持できそうですね!

おわり。

 

ILLUSTRATION 2020

ILLUSTRATION 2020

3,080円(04/01 20:35時点)
発売日: 2019/12/04
Amazonの情報を掲載しています
Autodesk Maya トレーニングブック 第4版

Autodesk Maya トレーニングブック 第4版

イマジカデジタルスケープ バウハウス・エンタテインメント部
7,700円(04/01 20:35時点)
発売日: 2018/01/15
Amazonの情報を掲載しています
先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務

先輩がやさしく教えるEC担当者の知識と実務

株式会社いつも.
2,178円(04/01 20:35時点)
発売日: 2017/12/05
Amazonの情報を掲載しています

TECHNOLOGY, VR, VRChat

Posted by FL1NE