WordPress : ファイルアップロードの最大サイズを変更する

2019年3月13日

WordPressのファイルアップロードには最大サイズがあります。

今回はこれを変更する方法を書いておきます。
(環境はCentOS 7)

 

WordPressのファイルアップロードは、phpの設定次第でこのアップロードできる容量が決まります。

phpの設定ファイルである php.iniを編集しましょう。

# vim /etc/php.ini

 

以下のものを自分好みにしましょう

; 1度にアップロードできる上限 (複数ファイルの合計
post_max_size = 8M

; 1ファイルの上限サイズ
upload_max_filesize = 2M

; 同時にアップロードできるファイルの数
max_file_uploads = 20

; phpのスクリプトが使用するメモリの上限
memory_limit = 128M

 

自分は以下のようにしました。

post_max_size = 256M

upload_max_filesize = 128M

max_file_uploads =128

memory_limit = 256M

デフォルトの上限である2Mのファイルを同時に128個送れる想定です。

 

終わったらWebサーバーやらを再起動しておきましょう

# systemctl restart nginx
# systemctl restart php-fpm

 

これで大きなファイルもアップロードできるようになりました。

 

 

参考 :

ファイルアップロードの容量制限と時間の設定(php.ini) | CentOSinstall.com