シマノのサイクリングバックT-23 2019モデルを買ったので詳しく紹介 (旧モデル T-17との比較も)

2019年3月7日

自転車用の変速機や、釣りのリールなどでおなじみのシマノ(SHIMANO)からリュックサック(バックパック)が発売されていることをみなさんご存知でしょうか?

自転車用と聞くと超軽量なカバンを想定するかと思いますが、このシマノのTシリーズだけは別です。

自分は数年前から前のモデルのT-17というバックを使っていましたが、15インチのMacBook Proなどを普段から携帯していたところ、PCを入れるところのファスナーが壊れてしまったので1サイズ上のT-23に買い換えることにしました。

 

しかし、自分がT-23買おうと思った時には旧モデルの販売が終了し、2019モデルが出てきているのに全然情報がなかったためここでまとめておくことにします。 (何インチのPCが入るかなども)

 

SHIMANO Tシリーズについて

SHIMANO(シマノ)の出しているサイクリングバックの中で唯一、普段使いなどの用途に使えるであろうモデルです。

Tシリーズ、もしくはTOKYOシリーズと呼ばれています。

通学や通勤の際に必要となる、ノートPC、書類、充電器、コード、ジャケットなど、さまざまなアイテムを持った状態で自転車に乗ることを考慮し、それらが収まるポケットなどが用意されているほか、デザインも都会に適するようなアーバンデザインになっていることが売りらしいです。

 

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/apparel-accessories/tokyo.html
一応こちらが公式サイト(日本語)ですが…

https://bike.shimano.com/en-US/product/apparel-accessories/tokyo.html
こちらの英語ページの方がしっかりとした情報が乗っています。

 

サイトによると容量は15L、17L、そして今回購入した23Lの3モデルです。

 

今回は23Lモデルの黒を購入しました。

購入価格は15,552円でした。 (2019年3月2日にYahooショッピングにて購入)

 

 

SHIMANO T-23 2019モデル写真付きレビュー

全体

開封

 

箱から取り出したところ

 

希望小売価格は18,000円(税抜)

 

構造 & 機能の説明

 

T23!

 

メインの収納エリアはロールトップ式

 

ロールトップの引っ掛け先は4箇所 (旧T-17では3箇所)

 

全体像

 

メイン収納エリア

メイン収納エリアの内側

書類用ポケットやファスナー付きの小物入れがついてる。

 

内側の模様、カッチョイイ!

 

ノートPC用ポケット

最重要項目のノートPC用ポケット

内側は柔らかい素材で保護されてます。

 

13インチクラスのノートPC (MacBook Pro 13インチ Retina Late 2013)は余裕で入ります。

 

15インチクラスのノートPC (MacBook Pro 15インチ 2018)も余裕でOK

15インチクラスまではよほど分厚かったり、でかくなければ多分大丈夫でしょう。

 

また、17インチクラスのノートPC (MacBook Pro 17インチ Late 2011)はギリOKでしたが、MacBook Pro 17インチは17インチのわりに薄くてフットプリント(面積)も小さいので普通の17インチは入らないと思った方がイイと思います。

 

前面の収納スペース

様々な収納スペースがあります。

 

大きめの収納もあれば

 

ファスナー付きの収納も

 

ファスナーがついている収納には鍵などを引っ掛けておけるフックもついてました。

 

その他収納スペース

横にはペットボトルや自転車のボトルを収納できるスペースがあります。

 

ファスナーを下げることでサイズアップできます。

 

また、旧モデル同様に横のファスナーを開けることでメイン収納エリアにアクセスできます。

 

反対側には閉じ切ることができるポケットがついてました。

 

ポケットの内側は撥水加工(?)がされていて、ペットボトルや、折り畳み傘などを収納できそうです。

 

防水カバー

底面や前面には防水の加工がされており、底面に防水カバーが内蔵されています。

 

防水カバーを取り出したところ

 

カバーをかけるとこんな感じ

 

ベルトについて

ベルトはこんな感じ

 

肩ベルトの他に、調整可能な胸ベルトと取り外し可能な腰ベルトが付属する。

 

 

旧モデルT-17と新モデルT-23の比較

左がT-17、右がT-23

個人的にはデザイン性をとるとT-17の方が圧倒的に格好いいと思いますが、実際にT-23を手に取ってみると、前面の黒い部分は防水の加工をされているためにそうなっているのだと若干納得しました。
(今回は黒なのでわかりにくいですが、他の色だと結構見た目が微妙に見える。)

 

T-17とT-23を比較すると収納のポケット数や、サイズなど様々な点でT-23の方が機能性がいいと感じました。背負った感じもT-23の方がフィットしているからか、軽く感じます。

あとはサイズも比較写真1枚目のようにそこまで大きな差はないように見えます。

 

また、今回購入のきっかけとなったT-17のPCポケットファスナーの故障ですが、T-17の横から入れるのに対し、T-23になって上から入れるようになったため壊れにくくなったんじゃないかな?と感じます。

 

 

筆者が普段持ち歩いているものと収納方法

普段はこのへんの持ち物を持ち歩いてます。

 

ノートPCはノートPC用のポケットへ
(サイズに余裕がありますね)

 

スケッチブックや書類はメイン収納の書類収納へ

 

イヤホンケースや小物ポーチlはメイン収納エリアにそのまま入れて、トランプや名刺入れはファスナー付きの小物入れに入れてます。

そして残りのものは全て前面の収納スペースに入れています。

 

あ、小物ポーチはAmazon Basicのやつ使ってます。

 

中には充電器や、変換アダプター、薬や予備の名刺などを入れていて…

 

さらにはモバイルバッテリーも!!

このポーチ結構安いので超おすすめ

 

 

まとめ

自分自身、結構ものを持ち歩く人間なので前のT-17では色々とサイズの問題とかがありましたがT-23にしてだいぶ持てる量も増えました。

まだ出たばかりで情報もなく、取り扱っている店も全然ない中で買ってみてちゃんと15インチのノートPCが入ったのでとりあえずよかったです。

この記事が2019モデルのTシリーズを買おうと思ってる方の手助けになれば幸いです。

 

コメントなどお待ちしております。

 

シマノ(SHIMANO) T-23 23L ブラック(EBGDPCHSW23UL0101) バッグ EBGDPCHSW23UL0101
  • シマノ(SHIMANO)
  • 価格   ¥ 15,552 ¥ 19,440
  • 販売者 【ワールドサイクル】
クリックして今すぐチェック
シマノ T-23 23L アルミニウム(EBGDPCHSW23US0701) バッグ
  • シマノ(SHIMANO)
  • 価格   ¥ 14,800 prime
  • 販売者 ペプトランドジャパン((木曜定休日))全てFBA発送で休まず毎日発送
クリックして今すぐチェック
シマノ(SHIMANO) T-15 サイクリングバック ブラック 15L EBGDPCJSW15UL0101
  • シマノ(SHIMANO)
  • 価格   ¥ 9,504 ¥ 11,880
  • 販売者 ウエムラサイクルパーツ インターネット店
クリックして今すぐチェック
シマノ(SHIMANO) T-15 サイクリングバック ジンファンデル 15L EBGDPCJSW15UP0701
  • シマノ(SHIMANO)
  • 価格   ¥ 9,504 ¥ 11,880
  • 販売者 【ワールドサイクル】
クリックして今すぐチェック