Webサイト工事中です! 閲覧できますが不具合があるかもしれません

新型Mac ProとPro Display XDRのARプレビューを試してみた

日本時間の2019年6月4日 早朝に開催されたAppleのWWDCでは、

  • watchOS 6
  • iOS 13
  • AirPodsの進化
  • iPad専用の「iPadOS」
  • 新型「Mac Pro」
  • 新ディスプレイ「Pro Display XDR」
  • 「macOS Catalina」の発表
  • かつての「iTunes」を廃止

など、様々なものが発表されましたが、その中でもFRONTL1NEに訪れる人が気になる

  • 新型「Mac Pro」
  • 新ディスプレイ「Pro Display XDR」

ですが、iPhoneでサイズ感を体感するためにARプレビューができます。

 

Apple(US)のMac Proページを開くと「See Mac Pro in AR」というものがあります。

コレを押してみると

 

モデルビューアーが起動します。

この画面の上にARというボタンがあります。

 

ARモードを起動すると、Mac Proを仮想的に自分の部屋などへ設置することができます。

コレでサイズ感を確認することができますが、こうやってみるとHP Z800 Workstationと同じくらいのサイズ感なのでかなりでかいということがすぐに理解できます。

 

同様にApple(US)のPro Display XDRのページから新型ディスプレイであるPro Display XDRのARビューアーも使用できます。

ディスプレイが何インチなのか確認してませんでしたが、コレをみる限り自分が使っている27インチより大きかったので、「32インチくらいかな?」と思っていましたが、実際に32インチでした。

 

モデルには結構寄ることができたので結構細かい部分まで見れてなかなか面白いです。

認識の精度も高く普通に使えるので、皆さんもぜひ試してみてください。

 

おまけ

https://twitter.com/FL1NE/status/1135692573366816769

 

ARの教科書

ARの教科書

Dieter Schmalstieg, Tobias Hollerer
4,378円(06/18 17:05時点)
Amazonの情報を掲載しています
ARKitとUnityではじめるARアプリ開発

ARKitとUnityではじめるARアプリ開発

薬師寺国安
3,080円(06/18 17:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SESSIONS や Tokyo Demo Fest 等のイベントを主催してる人
各種最適化やIT・インフラ・3DCGが好き
◆YouTube: http://youtube.com/@FL1NE_
◆X(Twitter): @FL1NE

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次