LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

日本時間の2019年6月4日 早朝に開催されたAppleのWWDCでは、

  • watchOS 6
  • iOS 13
  • AirPodsの進化
  • iPad専用の「iPadOS」
  • 新型「Mac Pro」
  • 新ディスプレイ「Pro Display XDR」
  • 「macOS Catalina」の発表
  • かつての「iTunes」を廃止

など、様々なものが発表されましたが、その中でもFRONTL1NEに訪れる人が気になる

  • 新型「Mac Pro」
  • 新ディスプレイ「Pro Display XDR」

ですが、iPhoneでサイズ感を体感するためにARプレビューができます。

 

Apple(US)のMac Proページを開くと「See Mac Pro in AR」というものがあります。

コレを押してみると

モデルビューアーが起動します。

この画面の上にARというボタンがあります。

 

ARモードを起動すると、Mac Proを仮想的に自分の部屋などへ設置することができます。

コレでサイズ感を確認することができますが、こうやってみるとHP Z800 Workstationと同じくらいのサイズ感なのでかなりでかいということがすぐに理解できます。

 

同様にApple(US)のPro Display XDRのページから新型ディスプレイであるPro Display XDRのARビューアーも使用できます。

ディスプレイが何インチなのか確認してませんでしたが、コレをみる限り自分が使っている27インチより大きかったので、「32インチくらいかな?」と思っていましたが、実際に32インチでした。

 

モデルには結構寄ることができたので結構細かい部分まで見れてなかなか面白いです。

 

認識の精度も高く普通に使えるので、皆さんもぜひ試してみてください。

 

おまけ