JALの国内線乗るならクラスJのすぐ後ろにある席が超快適だという話

2019年5月5日OTHER,ライフハック

フラインです。 最近JALの国内線(B737-800 V32)に乗ったのですが、その時の座席番号が15HでクラスJのすぐ後ろだったわけなんですね。

非常口前の席だとレッグスペースが確保できて快適だとよく聞きますが、あそこってリクライニングできないんですよね。。。

比較的15列目の席はすぐに埋まるらしいですが、今回はたまたま運よく空いていたので今回はそこに座ってみたのですが…

 

なんだこのクソ広いレッグスペースは…

 

実際窓2個分以上のスペースがありました。

 

しかもこの席だとリクライニングもできるし、機内サービスもすぐにくるしいいことづくめな席でした。

皆さんも飛行機を取るときにクラスの境目などを目指すのがおすすめです。

超快適でした。

 

ちょっと自慢できる ヒコーキの雑学100

ちょっと自慢できる ヒコーキの雑学100

チャーリィ 古庄
825円(07/29 02:43時点)
発売日: 2019/07/05
Amazonの情報を掲載しています