LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

到着まだです。

フラインです。

40万くらいするMacBook Pro (2018年モデル)を買いましたが、まだ来てないです。

電話で問い合わせるといいと聞いたので、配送を担当しているクロネコヤマトのADSC支店に電話したところ。

「最短で金曜日(明後日)到着ですね」

とのこと、とりあえず無事くるらしいので何より。

 

過去記事はここから

40万くらいするMacBook Proを買った話 (1)

40万くらいするMacBook Proを買った話 (2)

 

1. 何

今回は、先に買っておいた周辺機器の話をしようかと。

 

2. 買ったもの

2-1. Rampow USB Type C to USB 3.0 変換アダプタ


 

USB-Cを普通のUSBポートに変換するやつ。

何こいつ。
めっちゃ安い。

699円で2個入り。家用と外用で2個買った。
それでも1,400円。

 

2-2. AUKEY USB充電器アダプター 60W


家用の充電器です。
(付属の充電器は持ち運んで使います。)

USB-C Power Deliveryに対応していて、USB-Cポート単体で60W流せるらしい。

4,999円 (USB-Cケーブルは別売)

これ以外のUSB-C充電器アダプターは45Wだとか30Wだとかしか送れないものが多い中、こいつはちゃんとUSB-Cから60W流せるそうです。

まあ純正電源アダプタは87Wだから、充電に時間はかかることになりますが純正の9,504円(ケーブル別売)と比べれば、かなりお得では.

しかもUSB-Cの他に通常のUSBポートも2つついていて、スマホとか充電できます。 (全体で72WあるのでUSBポートを使っていてもUSB-Cは60Wを維持できるそうです。)

 

2-3. Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0ケーブル (1.8m グレー)


 

充電器から充電する用

USB-C PD対応のメッシュケーブル。

これのLightning – USB版使ってるけど、めっちゃ良い。

断線しない。

1,299円

 

2-4. Cable Matters USB C マルチ変換アダプター (Displayport)


家用

家では4Kディスプレイ使ってるけど、USB-C – HDMI変換は4Kで出力時に30Hzしかでないやつが多すぎ

4K/60Hzを求めてDisplayportにしようと思ったけど、USB変換や給電用ポートが欲しくて探した結果これになった。

インターフェースは

  • Displayport x 1
  • USB 2.0 x 2
  • 有線LANポート(100メガ) x 1
  • USB-C PD (60W) 給電ポート x 1

なんかUSB2.0だとか100メガイーサだとか、かなり残念な感じ。

ただ、マウスキーボードとか繋ぐ、画面出す、充電が一つのコネクタにまとまってくれるのは嬉しい。

3,699円なり

 

2-5. RayCue USB C HDMI VGA 変換アダプタ


外でプレゼンするときに使うやつ。

正直、プレゼンとかする場所で端子の口がHDMIかVGAじゃない場所とか見たことない。

あと画面出すだけなのにUSBハブ機能はいらんやろ。

2,680円

 

3. まとめ

以上、買いました。

おすすめ。